Business Success Story Business Success Story

体験型企業研修

体験型企業研修

「日経産業新聞」に体験型企業研修を掲載いただきました!

「日経産業新聞」2019.02.28 朝刊 (働き方紙面) 日経産業新聞.2019. 02.28(朝刊)で、BSSの体験型企業研修について、とりあげていただきました。日経産業新聞に、全国の地域の皆さんと作り上げてきたプログラムを掲載いただけたことは、喜びと同時に身の引き締まる思いです。 現在、大手企業様がプログラムに興味を持っていただき体験頂いていることが多いですが、もっと、多くの企業様にプログラムを体験いただけるように、サービスを磨いてまいります。 弊社のようなまだまだ成長段階の企業でも、人財 詳しく見る >

体験型企業研修

HRカンファレンス2018-秋[東京]の講演レポート

体験型企業研修によるイノベーション人材の育て方 ~スキルに捉われない人間力を磨く~ 日本の人事部主催「HRカンファレンス2018」プログラムより、地域での体験型企業研修を活用したイノベーション人材の育て方を紹介する。 本講演には65名の申し込みがあり、ワークを交えながら受講生同士のディスカッションも行われた。 また、サントリー食品インターナショナル労働組合の取組事例や、研修受け入れ先である公益財団法人 雪だるま財団(新潟県)、一般社団法人 そらの郷(徳島県)によるスピーチも行われた。 *以下講演内容を 詳しく見る >

体験型企業研修

【受付終了】HRカンファレンス2018-秋[東京]に講演決定!

日本の人事部主催のHRカンファレンス2018-秋[東京]に登壇します。 働く人と組織の明日を考える オピニオンリーダーによる充実の100セッション http://hr-conference.jp/201811/ ▮日時 11月16日(金)9:30~11:30 ▮テーマ 体験型企業研修によるイノベーション人材の育て方~スキルに捉われない人間力を磨く~ ▮講演概要 自ら問題を打破していけるイノベーション人材の育成が求められています。 本ワークでは「多様な価値観や感性」に触れる意図した体験型企業研修による、人の内 詳しく見る >

体験型企業研修

イノベーションを起こす企業研修の事例紹介(サントリー様)

新潟五感塾 新潟県上越市、うつくしい棚田を撮影に写真家たちが四季折々のタイミングで撮影に訪れるスポットがある地域。 今回は、新潟五感塾と題して、サントリー労働組合様の教育プログラムのコーディネイトを申し上げました。 企業研修を行う目的は、スキル・知識などのインプット型の教育研修を主に人材育成を行っていますが、労働組合としては、地域貢献をしている方などの価値観に触れることによって人間力を向上させる教育研修に取組んでいらっしゃいます。 これまで、岩手県陸前高田市などで、教育研修に取り組んできていらっ 詳しく見る >

体験型企業研修

イノベーションマインドをググッと!引き上げる企業研修

2018年度の新入社員研修 今年の春の新入社員研修は、約2カ月間に渡る教育機会に携わることになりました。 ひとつの企業で新入社員の皆さんと約2カ月間共に学習する機会は、なかなかありませんので、大変貴重な機会でした。 キーワードは“経験” これまでの新人研修であれば、ビジネスマナーやビジネスマインドの座学を学び、一日一日でのテーマ完結がオーソドックスな研修スタイルでした。 しかし、今年の新しい取り組みとしては、2カ月間の中で“自ら考えて動ける人材の礎をつくる”というコンセプトの研修運営を行いました 詳しく見る >

体験型企業研修

体験型企業研修(経験学習)の実績紹介「サントリー労働組合さま」in 越後【2日目】

サントリー労働組合様との新潟県上越市 体験型企業研修 2日目 ▮スノーシュートレッキング スノーシュートレッキングのポイントまで移動して スノーシュートレッキング用具を選び、準備を行い、さあ、出発です! こんな雪の中を散策します。 このアクティビティも地域のインストラクターに付き、みっちり地域の自然、文化、植物、動物について教えて頂きながらの散策です。 グローバルリスクが、経済問題よりも環境問題のインパクトが懸念される中、私たち都市部に生活している者にとって、環境問題は自分ごとではありません。 詳しく見る >

体験型企業研修

体験型企業研修(経験学習)の実績紹介「サントリー労働組合さま」in 越後【1日目】

サントリー労働組合様との新潟県上越市 体験型企業研修  新潟県上越市は、東京から約2時間。本当に交通の便がよくなり、様々な地域に行くことが手軽になりました。サントリー労働組合の皆様と、体験型企業研修を行ってまいりました。 昨今、経験学習の重要性がまた沸き上がってきておりますが、地域での体験型企業研修は、究極の経験学習です。 教える教育から伝わる教育へ 現代社会では、豊かな社会のもと多様な消費者ニーズを背景にした商品やサービスの質・付加価値が重視され、ヒトが「知恵」や「感性」を通じて、サービスをつくり出 詳しく見る >

体験型企業研修

体験型企業研修について知っておいて欲しいこと

体験型企業研修は、アクティブラーニングです。 研修を企画している者の意図を汲み取るのではなく、参加者が共に体験、経験を通して、学習・気づきを得ていきます。 参加する皆さんに知っておいてほしい事として、参加者の意識の持ちようによって、研修効果は異ります。 これは室内で行う研修でも同様ですが、特にフィールドを活用した体験型企業研修では、それが顕著に現れます。   私たちの行っている体験型企業研修は、体験型企業研修のためにコンテンツ化しているものではありません。 地域社会で実際に行われているフィールドに参加させてい 詳しく見る >

体験型企業研修

参加者の声【滋賀県日野町での体験型企業研修】

東京から電車で約3時間。 “三方よし”の言葉の発祥地、近江日野。 近江日野での体験型企業研修に社会人と一緒に参加してくれました学生が感じたことを伝えてくれました。 自分の人生観に照らし合わせることや、日本の将来について考えること、また、お世話になった地域の将来について考えて頂きました。 参加する当事者の意識によって、体験型企業研修での学びは、さまざまです。 ご参加いただき、ありがとうございます!   参加者の声 永渕 沙也花さん【上智大学】 私がこのツアーを通じて最も心に残っている言葉は“三方よし 詳しく見る >

1 / 212

Contactお問い合わせ

お問い合わせはこちらよりお願いします。
(※は必須項目です。)