Business Success Story Business Success Story

体験プログラム

体験プログラム

立教大学AISECメンバーとの体験プログラム(経験学習)_2日目(交流会での会話)

1日目のつづき ⑤地域での交流会 集落の方々との食事会。地域の方々と様々な会話ができた。 A(学生):今日は別地区での「土あげ」を一列やるだけでも大変でした、、 一列あげられなかったんですよ、、聞いているのと、傾斜地って行ってみるとやっぱ違う。 あの傾斜地で転げ落ちる人とかいないんですか? B(地域の方):芋なんか作ったら斜面転げ落ちる、、 A(学生):あの傾斜角度はすごいですよね、、 C(地域の方):これまでは生産地として農地としてだけど、今は観光的なやり方になってきているな~ A(学生):元 詳しく見る >

体験プログラム

【新聞掲載】上越タイムスに掲載いただきました!

越後田舎体験推進協議会主催の講演会に登壇させて頂いた際の内容を、上越タイムスに取材いただきました。 上越タイムスの情報はこちらから  詳しく見る >

体験プログラム

【地域の皆様向けの記事】地域での体験プログラムが日本企業の未来を創る

体験プログラム 地域活性化の切り札は、企業を受け入れる体験プログラムにあると考えています。 弊社は、地域での体験学習プログラムを、企業研修に導入することを目指しています。 多くの企業、社会人が、日本全国の体験プログラムを交流しながら学習し、日本社会の礎となるような人材育成に寄与していきたいと思います。 企業の教育研修の市場 2016年度の企業向け 研修サービス市場規模5,080億円(前年度比2.2%増) 新卒採用を拡大、積極化している多くの企業では、新入社員を教育・指導する若手社員やリーダー職に 詳しく見る >

体験プログラム

立教大学AISECメンバーとの体験プログラム(経験学習)_1日目~2日目

1日目 ①いちご狩り・大福作り in イチゴハウス イチゴハウスは、1年中イチゴが収穫できることを初めて達成したイチゴ農家として日本1に認定されたイチゴ農家。 イチゴ狩りを行った後、採れたてのイチゴでイチゴ大福を作った。 ②交流会 in 東みよし町 BSS川九社長、OCAの学生さん、行政の方、そらの郷の職員の方々、様々な機関の方が集まり、談話をしながら食事会が行われた。 地域の活性化に積極な方が多く、学生と協働して活動しているところが印象的だった。 ③民泊宿泊inイチゴハウス 2日目 ①フィール 詳しく見る >

体験プログラム

立教大学AISECメンバーとの体験プログラム(経験学習)_学生の思い

グローバル人材の育成を目指して活動しているAISECのメンバーより、弊社に提案がありました。 「海外に日本人大学生を送り出す前に、日本のこともっと知ったうえで、海外に行ってもらいたいと思っています。どうしたらいいでしょうか」 彼らの活動の詳細 → www.aiesec.jp/about-aiesec/ 地域には、学生の気持ちに応えるフィールドが沢山あります。 もともと、学生の成長機会にも、弊社の体験プログラムはもってこいのプログラム。 今回は2泊3日で、彼ら彼女たちと、徳島に行ってきました。 ど 詳しく見る >

体験プログラム

体験プログラム(経験学習)の実績紹介「サントリー労働組合さま」in 越後【2日目】

サントリー労働組合様との新潟県上越市 体験プログラム 2日目 ▮スノーシュートレッキング スノーシュートレッキングのポイントまで移動して スノーシュートレッキング用具を選び、準備を行い、さあ、出発です! こんな雪の中を散策します。 このアクティビティも地域のインストラクターに付き、みっちり地域の自然、文化、植物、動物について教えて頂きながらの散策です。 グローバルリスクが、経済問題よりも環境問題のインパクトが懸念される中、私たち都市部に生活している者にとって、環境問題は自分ごとではありません。 詳しく見る >

体験プログラム

体験プログラム(経験学習)の実績紹介「サントリー労働組合さま」in 越後【1日目】

サントリー労働組合様との新潟県上越市 体験プログラム  新潟県上越市は、東京から約2時間。本当に交通の便がよくなり、様々な地域に行くことが手軽になりました。サントリー労働組合の皆様と、体験プログラムを行ってまいりました。 昨今、経験学習の重要性がまた沸き上がってきておりますが、地域での体験学習は、究極の経験学習です。 教える教育から伝わる教育へ 現代社会では、豊かな社会のもと多様な消費者ニーズを背景にした商品やサービスの質・付加価値が重視され、ヒトが「知恵」や「感性」を通じて、サービスをつくり出 詳しく見る >

体験プログラム

藍染め体験に使用される「きれいな藍」が生まれるまで

徳島県美馬市脇町 江戸中期より、一世一代の夢をかけ藍に沸き、繭に栄えた商いの町・脇町。 藍商人たちが栄華を極めましたきれいな街並みです。 街並みの中心にある美馬市観光交流センター藍染工房http://www.awanavi.jp/spot/2016012200015/では、藍染の体験を行えます。 原材料を準備するのが大変になってきているとのことで、貴重な「藍 」です。 藍染め体験では、ハンカチ等の藍染めを行うことができますが、「藍」を造るのは日数が必要なことですので、画像使いながら製造過程を教え 詳しく見る >

体験プログラム

体験学習について知っておいて欲しいこと

体験学習は、アクティブラーニングです。 研修を企画している者の意図を汲み取るのではなく、参加者が共に体験、経験を通して、学習・気づきを得ていきます。 参加する皆さんに知っておいてほしい事として、参加者の意識の持ちようによって、研修効果は異ります。 これは室内で行う研修でも同様ですが、特にフィールドを活用した体験学習では、それが顕著に現れます。   私たちの行っている体験学習は、体験学習のためにコンテンツ化しているものではありません。 地域社会で実際に行われているフィールドに参加させてい 詳しく見る >

1 / 212

Contactお問い合わせ

お問い合わせはこちらよりお願いします。
(※は必須項目です。)