お客様が購入したいと思うディスプレイ

 

Y51aFguqRcGTgsYRYBXV_20140104_085932[1]

 

お客様にお店・売り場においで頂き、もっとも満足いただく要素の一つにして

お客様に手にとって商品・サービスを体感いただくことです。

お店・売り場に来られない方々がストレスを感じるのは

この商品の質感は?

実際のサイズ・大きさは?

どんな味?

と、自分で体験できないことからの不安感です。

 

物理的な要因、お店・売り場がお客様の家などから遠いという理由で、

おいでいただけない方が沢山いる中で、せっかく、当店を選んでお店・売り場においでいただいている方です。

商品・サービスを実体験して頂く事は非常に大切です。

 

どのように体験していただくか?

それは、お客様の日常空間をイメージできるような、試作空間をお造りすることです。

お店・売り場の中に、疑似体験をできるスペースを設けます。

疑似体験ですので、少しでもいいので、体験できることが大切です。

 

例えば、ダイレクトに行っているのがファッション業界の試着です。

試着にしても、マネキンに着せているコーディネーション、姿、空間によって

試着していただけるかどうか、意図的なディスプレイが必要です。

 

試食も直接的に、お客様の味覚に合うかどうか体験していただいているイベントです。

 

少しの工夫で、お客様に皆様の商品・サービスを体験していただくことは可能です。

ぜひ、皆様のお店・売り場では、お客様に実体験をいただくようなディスプレイを心掛けてください。

実体験が、具体的にお客様が購入したいと思って頂く、最後の一押しになります。

 


 

左近允育郎(VMD担当)sakonju_blog

 

 

 

実績

グッチグループジャパン
トッズジャパン(HOGAN,ROGER VIVIER) 商品部ビジュアルマーチャンダイジングマネージャー
マイケルコースジャパン株式会社 ビジュアルマーチャンダイジングマネージャー
マイケルコースチャイナ VMD兼務 ector
クリスチャンディオール株式会社 ビジュアルマーチャンダイジングマネージャー

現在は、ファッション業界だけにとどまらず、飲食販売、雑貨店、セレクトショップ、

美容サロンなどのVMDを実施。

[freeVMDchecklist]