雑貨売り場で導入したいディスプレイ方法

photo-1416339306562-f3d12fefd36f[2]

 

街中でよく見かける雑貨屋さん。

扱っている商品は、

・調理器具
・キッチン家電
・マグカップ
・グラス
・コップ
・ワイングラス
・カトラリー
・ランチョンマット
・エプロン
・加湿器
・オーディオ
・文具
・革小物

と多岐にわたっています。

アイテムが豊富で品揃えのし甲斐があるのが、雑貨屋さんですね。

同じようなアイテムを扱っているのに、売れるお店・売り場と、
思うように売れないお店・売り場があるのは、なぜでしょうか?

「お客様がショッピングを楽しめる什器レイアウト」にも記載させていただきましたが、

商品に命があると想定して扱えているか、扱えていないかによって

売れる雑貨屋さんになるどうかの分かれ目になります。

 

例えば、以下のようなお店・売り場になっていませんでしょうか?

・年中、変わらぬ商品レイアウト

・ホコリがかぶってしまって、新しい商品でも古い商品に見えてしまっている

・在庫を絞って、何を売りたいかわからない売り場

・歯抜けになってしまっている商品陳列

これでは、せっかくの素晴らしい商品・サービスが台無しです。

 

こんな風に考えて、お店・売り場の商品・サービスを扱ってみてください。

賞味期限がない雑貨品でも、賞味期限があると想定して。

そう思えると、このシーズンは、この商品をどこに陳列しよう。

こんなに暗い場所ではかわいそう。しっかりとライトをあててあげよう、

とディスプレイのアイディアが浮かんできます。

いつまでも、同じ場所、同じ飾りつけでは、お客様の目には入らなくなってしまいます。

お店・売り場に入って、生き生きしている商品・サービスにお客様は惹きつけられます。

 

おしゃれに、飾り付けることは勿論大事ですが、

まずは雑貨でも命あるもの、食べ物と同様に扱うことによって、

お客様の手に取っていただけるディスプレイになります。

 

ぜひ、試してみてください。

 


 

左近允育郎(VMD担当)sakonju_blog

 

 

 

実績

グッチグループジャパン
トッズジャパン(HOGAN,ROGER VIVIER) 商品部ビジュアルマーチャンダイジングマネージャー
マイケルコースジャパン株式会社 ビジュアルマーチャンダイジングマネージャー
マイケルコースチャイナ VMD兼務 ector
クリスチャンディオール株式会社 ビジュアルマーチャンダイジングマネージャー

現在は、ファッション業界だけにとどまらず、飲食販売、雑貨店、セレクトショップ、

美容サロンなどのVMDを実施。

[freeVMDchecklist]