Business Success Story Business Success Story

組織開発・人材育成

人事制度を構築するタイミングは?

1.人事の成功率を上げる 経営は、人事に最も時間を取られます。そうでなければなりません。 人事ほどその後の会社経営に影響力を持ち、かつ取り消しの難しいものがないからです。 ところが、昇進昇格、異動にせよ、どの会社でも実際の人事が機能していない状態です。 正しい人事が行われているのは1/3程度です。 人事ほどお粗末な仕事ぶりが許されいてる分野はほかにはありません。企業経営を行う上で、当然ながら、このような状況を我慢する必要はありませんし、我慢してはなりません。 人事を完全に行うことはありえませんが 詳しく見る >

組織開発・人材育成

水産業の人材育成を考える_全国漁業協同組合学校 校長との対談

語り手 全国漁業協同組合学校 校長 吉田博身 氏 聞き手 株式会社ビジネス・サクセスストーリー 代表取締役 川九健一郎 今回は、日本の水産業を守り、そして漁業者の発展に大きく寄与されている全国漁業組合連合会組合学校の吉田博身校長に、これからの日本社会における人材育成にについてお伺いいたしました。産業のベースである一次産業の水産業界、自然を相手にしての人材育成の取り組みは、他の業界においても非常に参考になります。全国漁業組合連合会においてのご経験を踏まえた、現在の組合学校での人材育成の取り組みの根 詳しく見る >

体験型企業研修

参加者の声【滋賀県日野町での体験型企業研修】

東京から電車で約3時間。 “三方よし”の言葉の発祥地、近江日野。 近江日野での体験型企業研修に社会人と一緒に参加してくれました学生が感じたことを伝えてくれました。 自分の人生観に照らし合わせることや、日本の将来について考えること、また、お世話になった地域の将来について考えて頂きました。 参加する当事者の意識によって、体験型企業研修での学びは、さまざまです。 ご参加いただき、ありがとうございます!   参加者の声 永渕 沙也花さん【上智大学】 私がこのツアーを通じて最も心に残っている言葉は“三方よし 詳しく見る >

体験型企業研修

近江商人の理念を学ぶ「三方よし」の体験型企業研修

  近江日野商人のビジネスと「陰徳善事」を学ぶ旅 ~滋賀県日野町で行われる体験型企業研修~ 近年、企業のコンプライアンス(法令順守)違反が問題となる中、「三方よし」などで知られる近江商人の経営思想を再度学んでいこういう動きが広まってきています。 多くの起業家を輩出している近江商人。近江商人のひとりである伊藤忠商事の初代忠兵衛氏も、出身地である近江の商人の経営哲学「三方よし」の精神を事業の基盤としていました。 「三方よし」は、「売り手よし」「買い手よし」に加えて、幕藩時代に、近江商人がその出先で地域の経 詳しく見る >

体験型企業研修

アクティブラーニングを促進する体験型企業研修

観光業界では体験型企業研修についての認知度が上がってまいりましたが、教育の世界では“体験型企業研修”について知られていないことが多く、“体験型企業研修”とは、どのようなものか、少しずつご紹介していきたいと思います。 若年層や観光客を中心に、地域での体験型企業研修のニーズが広まる中、受け入れ地域が圧倒的に不足をしています。 ○○体験とういのは全国各地でたいへんたくさん存在していますが、その多くは疑似体験や普段はないものを地域の暮らしや生き様とは無関係にわざわざしつらえたりし、体験者がお手軽に体験できるようにアレンジし過ぎ 詳しく見る >

Topics

「三方よし」のルーツ 近江日野商人の教えを学ぶ モニターツアーのご案内【定員に達したため締め切らせていただきました】

弊社が滋賀県日野町と取り組ませて頂いております【無料ご招待】での体験型企業研修モニターツアーのご案内です。 なかなかない機会ですので、ぜひご参加くださいませ。 定員に若干の空きがある状態です。先着順でのご案内になります。定員に達し次第、受付できないことがございますので、ご容赦くださいませ。 内容としては、「三方よし 売り手よし 買い手よし 世間よし」について学ぶモニターツアーです。 近年、企業のコンプライアンス(法令順守)違反が問題となる中、「三方よし」で知られる近江商人の経営思想を再度学んでいこうい 詳しく見る >

地域活性化

地域活性化の取組みの事例紹介_地域の誇り・自信を次世代につなげる(2016)

地域の誇り・自信を次世代につなげる ”西庄フェスタ2016” 東みよし町は、徳島県の西北部、四国のほぼ中央部に位置し、北は香川県、東はつるぎ町、西・南は三好市と接しています。この地域は、西から東へと流れる吉野川を挟み三三大橋でつながり、北に阿讃山脈、南に四国山地と急峻な山々に囲まれ、豊かな水と緑に恵まれた地域となっています。他の地域では見ることができない山あいに、木々の緑は大変深く、澄んだ空気は、体も心もリフレッシュしてくれます。 徳島県東みよし町とは、2016年、年間を通してともに活動をしてい 詳しく見る >

組織開発・人材育成

漁業研修の取組紹介_「静岡県漁業協同組合連合会 様」

全国漁業協同組合様などを中心に、11年ほど前より水産業界の教育研修に携わらせて頂いております。 生のお魚を以前より食べる文化がある日本ですが、水揚げ高が降下し続けていることをご存知でしょうか。 ※資料:農林水産省「漁業・養殖業生産統計年報」 世界の漁業生産量が頭打ちとなる一方、1990年代以降には、主に中国を中心として養殖生産量が急拡大し、世界の水産物需要の増大を支えています。 OECD加盟国中では、日本の養殖生産量は第1位となっていますが、1995年(平成7年)から2005年(平成17年)の動 詳しく見る >

Topics

体験型企業研修_第13回ほんもの体験フォーラムに参加

第13回ほんもの体験フォーラム in 福島    福島県南会津地域で開催されたフォーラムに参加してきました。 全国から多くの方の参加されました。 東日本大震災及び、東京電力福島第一原子力発電事故の発生から 見事に回復しつつある地域でのフォーラムでした。 「ほんもの体験」をそれぞれの地域が主体となって より充実させていくことの重要性を知るいい機会となりました。     弊社顧問の藤澤安吉氏の基調講演     公開パネルディスカッション コーディネイター 藤澤安良氏 パネリスト 明石 克磨(長崎五島 詳しく見る >

Contactお問い合わせ

お問い合わせはこちらよりお願いします。
(※は必須項目です。)